カット品・床断熱固定用ピン(充填断熱用)

カット品・床断熱固定用ピン施工のメリット

工期短縮・工費削減

現地施工によるカット作業の手間を省くことによって“工期の短縮”と“工費の削減”が可能になります。

スピードアップ

フェノバボード床断熱固定用ピンの活用で更なる施工のスピードアップが可能になります。

カット品

カット品サイズ一覧
カット品サイズ一覧
カット品サイズ一覧
カット品サイズ一覧
コードサイズ
mm
設計価格
円/枚
梱包内容
熱抵抗値
m2・K/W
JL451W257×91045880122.3
JL4514W257×1820451,82062.3
JL453W409×910451,48082.3
JL457W415×1820452,80042.3
JL455W804×1820455,40042.3
JL456W819×1820455,40042.3
JL4522W804×804453,20062.3
JL4525W819×819453,20062.3
JL405W804×1820404,90042.1
JL406W819×1820404,90042.1
JL635W804×1820637,50043.3
JL636W819×1820637,50043.3
JL6322W804×804634,20053.3
JL6325W819×819634,20053.3
  1. 設計価格はフェノバボード1枚あたりの単価です。(税別)
  2. 発注は梱包単位です。
  3. 熱抵抗値はJIS A 9521の規定された計算方法によるものです。
  4. その他サイズは最寄りの営業所へお問い合わせください。

床断熱固定用ピン

根太・大引等に取付け、フェノバボードの落下を防ぎます

床断熱固定用ピンイラスト

施工時のポイント

  1. 製品幅は取付け部材(根太・大引等)に合わせてお使い下さい。
  2. 製品高さはフェノバボードの厚みに合わせてお使いください。
  3. フェノバボード端部となる位置は端部より300mm以下となるように割付てください。
  4. その他の位置はピッチ600mm以下としてください。
  5. 床断熱固定用ピンの取付はハンマー等で軽くたたいて固定してください。

床断熱固定用ピンの製品使用例

床断熱固定用ピンの使用例断面図
床断熱固定用ピンの使用方法

施工時のポイント

  1. 根太等に床断熱固定用ピンを取り付けた後、フェノバボードを取付け、その上から合板を敷きます

床断熱固定用ピン商品規格

呼称規格コード設計価格
円/個
梱包内容
床断熱固定用ピン
40mm用JP454026400
45mm用JP454526400
50mm用JP455026400
60mm用JP456026400
63mm用JP456326400
75mm用JP457528400
90mm用JP459028400
  1. 床断熱固定用ピンは20個単位での発注が可能です。その際は、梱包手数料として別途2,000円(税別)申し受けます。
ページトップへ