省エネルギー基準 住宅仕様基準(仕様規定)

熱抵抗値基準の断熱材厚み一覧

1・2地域

住宅の種類断熱材の工法部位熱抵
抗値
(m2・K/W)
断熱材の種類と厚み(mm)※下段数値は熱伝導率
A1A2BCEFフェノバ
0.0520.050.0450.040.0340.0280.0220.019
木造軸組
木造枠組
鉄骨造
外張断熱工法屋根5.7300285260230195160130110
天井5.7300285260230195160130110
外壁2.9155145135120100856560
床(外気に接する部分)3.82001901751551301108575
床(その他の部分)
外気に接する
土間床外周部
3.51851751601401201008070
その他の土間床外周部1.26560555045353025
木造軸組充填断熱工法屋根6.6345330300265225185150130
天井5.7300285260230195160130110
外壁3.3175165150135115957563
床(外気に接する部分)5.2275260235210180150115100
床(その他の部分)3.3175165150135115957563
外気に接する
土間床外周部
3.51851751601401201008070
その他の土間床外周部1.26560555045353025
木造枠組充填断熱工法屋根6.6345330300265225185150130
天井5.7300285260230195160130110
外壁3.61901801651451251058070
床(外気に接する部分)4.22202101901701451209580
床(その他の部分)3.1165155140125110907060
外気に接する
土間床外周部
3.51851751601401201008070
その他の土間床外周部1.26560555045353025
コンクリート造内断熱工法屋根又は天井3.61901801651451251058070
2.31201151059580655545
床(外気に接する部分)3.2170160145130110907563
床(その他の部分)2.21151101009075655045
外気に接する
土間床外周部
1.79085807060504035
その他の土間床外周部0.53025252020151510
外断熱工法屋根又は天井3.0160150135120105857060
1.89590857565554035
床(外気に接する部分)3.2170160145130110907563
床(その他の部分)2.21151101009075655045
外気に接する
土間床外周部
1.79085807060504035
その他の土間床外周部0.53025252020151510
  1. フェノバボードの製品規格は15㎜~90㎜となります。表中で15㎜以下となっている場合は15㎜厚以上の製品をご利用ください。

3地域

住宅の種類断熱材の工法部位熱抵
抗値
(m2・K/W)
断熱材の種類と厚み(mm)※下段数値は熱伝導率
A1A2BCEFフェノバ
0.0520.050.0450.040.0340.0280.0220.019
木造軸組
木造枠組
鉄骨造
外張断熱工法屋根4.02102001801601401159080
天井4.02102001801601401159080
外壁1.79085807060504035
床(外気に接する部分)3.82001901751551301108575
床(その他の部分)
外気に接する
土間床外周部
3.51851751601401201008070
その他の土間床外周部1.26560555045353025
木造軸組充填断熱工法屋根4.624023021018516013010590
天井4.02102001801601401159080
外壁2.21151101009075655045
床(外気に接する部分)5.2275260235210180150115100
床(その他の部分)3.3175165150135115957563
外気に接する
土間床外周部
3.51851751601401201008070
その他の土間床外周部1.26560555045353025
木造枠組充填断熱工法屋根4.624023021018516013010590
天井4.02102001801601401159080
外壁2.31201151059580655545
床(外気に接する部分)4.22202101901701451209580
床(その他の部分)3.1165155140125110907060
外気に接する
土間床外周部
3.51851751601401201008070
その他の土間床外周部1.26560555045353025
コンクリート造内断熱工法屋根又は天井2.714513512511095806055
1.89590857565554035
床(外気に接する部分)2.614013012010590756050
床(その他の部分)1.89590857565554035
外気に接する
土間床外周部
1.47570656050403530
その他の土間床外周部0.42520202015151010
外断熱工法屋根又は天井2.21151101009075655045
1.58075706055453530
床(外気に接する部分)2.614013012010590756050
床(その他の部分)1.89590857565554035
外気に接する
土間床外周部
1.47570656050403530
その他の土間床外周部0.42520202015151010
  1. フェノバボードの製品規格は15㎜~90㎜となります。表中で15㎜以下となっている場合は15㎜厚以上の製品をご利用ください。

4・5・6・7地域

住宅の種類断熱材の工法部位熱抵
抗値
(m2・K/W)
断熱材の種類と厚み(mm)※下段数値は熱伝導率
A1A2BCEFフェノバ
0.0520.050.0450.040.0340.0280.0220.019
木造軸組
木造枠組
鉄骨造
外張断熱工法屋根4.02102001801601401159080
天井4.02102001801601401159080
外壁1.79085807060504035
床(外気に接する部分)2.513012511510085705550
床(その他の部分)
外気に接する
土間床外周部
1.79085807060504035
その他の土間床外周部0.53025252020151510
木造軸組充填断熱工法屋根4.624023021018516013010590
天井4.02102001801601401159080
外壁2.21151101009075655045
床(外気に接する部分)3.3175165150135115957563
床(その他の部分)2.21151101009075655045
外気に接する
土間床外周部
1.79085807060504035
その他の土間床外周部0.53025252020151510
木造枠組充填断熱工法屋根4.624023021018516013010590
天井4.02102001801601401159080
外壁2.31201151059580655545
床(外気に接する部分)3.1165155140125110907060
床(その他の部分)2.0105100908070604540
外気に接する
土間床外周部
1.79085807060504035
その他の土間床外周部0.53025252020151510
コンクリート造内断熱工法屋根又は天井2.513012511510085705550
1.16055504540352525
床(外気に接する部分)2.1110105958575605040
床(その他の部分)1.58075706055453530
外気に接する
土間床外周部
0.84540403530252020
その他の土間床外周部0.215101010101055
外断熱工法屋根又は天井2.0105100908070604540
0.95045454035302020
床(外気に接する部分)2.1110105958575605040
床(その他の部分)1.58075706055453530
外気に接する
土間床外周部
0.84540403530252020
その他の土間床外周部0.215101010101055
  1. フェノバボードの製品規格は15㎜~90㎜となります。表中で15㎜以下となっている場合は15㎜厚以上の製品をご利用ください。

開口部の注意点

平成28年度基準における「熱抵抗値基準」には開口部による適用制限がございます。
また一次エネルギー消費量においても別途、設備仕様等でも制限がございます。

住宅の種類開口部
比率の区分
1~3地域4地域5~7地域
開口部比率熱貫流率基準値
W/(m2・K)
開口部比率熱貫流率基準値
W/(m2・K)
開口部比率熱貫流率基準値
W/(m2・K)
一戸建て(い)7%未満2.91以下8%未満4.07以下8%未満6.51以下
(ろ)7%以上9%未満2.33以下8%以上11%未満3.49以下8%以上11%未満4.65以下
(は)9%以上11%未満1.90以下11%以上13%未満2.91以下11%以上13%未満4.07以下
(に)11%以上1.60以下13%以上2.33以下13%以上3.49以下
共同住宅(い)5%未満2.91以下5%未満4.07以下5%未満6.51以下
(ろ)5%以上7%未満2.33以下5%以上7%未満3.49以下5%以上7%未満4.65以下
(は)7%以上9%未満1.90以下7%以上8%未満2.91以下7%以上8%未満4.07以下
(に)9%以上1.60以下8%以上2.33以下8%以上3.49以下
  1. 開口部比率=開口部面積の合計/外皮等面積の合計

断熱材区分

A-1
λ=0.052~0.051
吹込み用グラスウール13K相当、18K相当
ファイバーボード
A-2
λ=0.050~0.046
グラスウール断熱材10K
高性能グラスウール断熱材10K(HG10-47、46)
吹込み用ロックウール25K相当
B
λ=0.045~0.041
グラスウール断熱材12K、16K、20K(20-42、41)
高性能グラスウール断熱材10K(HG10-45、44、43)、12K
ロックウール断熱材(LA、LB、LC)
ビーズ法ポリスチレンフォーム断熱材4号
ポリエチレンフォーム断熱材1種1号、2号
C
λ=0.040~0.035
グラスウール断熱材20K(12-40)、40K~64K
高性能グラスウール断熱材14K、16K、20K(HG20-38~35)、
 24K(HG24-36、35)、28K(HG28-35)、32K(HG32-35)
ファイバーマット
吹込み用グラスウール30K相当、35K相当
ロックウール断熱材(LD、MA、MB、MC、HA、HB)
ビーズ法ポリスチレンフォーム断熱材2号、3号
押出法ポリスチレンフォーム断熱材1種(A、B、C)
ポリエチレンフォーム断熱材2種
吹込み用セルローズファイバー25K相当、45K相当、55K相当
フェノールフォーム断熱材2種1号(A)、3種1号(A)
建築物断熱用吹付け硬質ウレタンフォームA種3
吹込み用ロックウール65K相当
D
λ=0.034~0.029
グラスウール断熱材80K、96K
高性能グラスウール断熱材20K(HG20-34)、24K(HG24-34、33)、
 28K(HG28-34、33)、32K(HG32-34、33)、36K~48K
ロックウール断熱材(HC)
押出法ポリスチレンフォーム断熱材2種(A、B、C)
フェノールフォーム断熱材2種2号(A)
硬質ウレタンフォーム1種
ポリエチレンフォーム断熱材3種
建築物断熱用吹付け硬質ウレタンフォームA種1、2
E
λ=0.028~0.023
押出法ポリスチレンフォーム断熱材3種(A、B、C)
硬質ウレタンフォーム2種1~4号
フェノールフォーム断熱材2種3号(A)
F
λ=0.022以下
押出法ポリスチレンフォーム断熱材3種(D)
フェノールフォーム断熱材1種1号(A~E)、1種2号(A~E)、1種3号(A~E)
フェノバボード(λ=0.019)
ページトップへ