S造(鉄骨造)に関してよくあるご質問

S造の防耐火認定はありますか?
外壁の60分耐火認定や30分防火認定を取得しております。詳しくはこちらをご確認ください。。
フェノバウォールスパンドレル60と鉄骨柱の複合で1時間耐火の認定を取得されているのでしょうか?
フェノバウォールスパンドレル60の認定は、外壁(非耐力壁)単体での認定となっており、柱との合成認定は取得しておりません。従いまして、柱に関しましては別途法規に適合した耐火被覆が必要となります。
フェノバウォールスパンドレル60の熱貫流率はいくらでしょうか?
フェノバウォールスパンドレル60は、フェノバボード20mmに対応した認定です。
熱貫流率はU=0.68[W/(m・K)]になります。
S造防耐火認定の胴縁は耐火被覆が必要ですか?
胴縁の耐火被覆は不要です。
フェノバボードと溶融亜鉛めっき鋼材とが接触している場合、亜鉛が腐食するでしょうか?
通常、亜鉛との接触によりフェノバボードが腐食することはありません。
しかし、フェノバボードと亜鉛鋼板の間に水が長時間たまった状態が維持されると腐食する恐れがございます。結露防止や防水を考慮した施工をお願いします
スパンドレルの最後の張り仕舞いはどのように納めるのでしょうか?
一般的にスパンドレルの最後の張り仕舞いに関しては、1.出隅部分にコーナー材を用いて納める方法、2.外装材同色塗装のビスなどにて納める方法の大きく2種類がございます。
弊社は断熱材メーカーとなりますので、詳細につきましては、金属外装材(スパンドレル)メーカー様にお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。
ページトップへ